南国2009年05月01日 18:46

マロニエ 天神
今日は博多から唐津方面へ足を伸ばしました。
途中、今宿という駅を降りて海へ。ウィンドサーフィンが遠くから見えています。白い砂と青くて波の穏やかな海岸線では、松林とシュロの並木を暖かい風がぬけて爽やかでした。

戻って天神、中洲と繁華街を歩きました。3日に始まる「博多ドンタク」の準備が進んでいました。
天神のマロニエ並木はちょうど満開で、沢山植えられたツツジやポピーとともに、まさに花を添えています。

昨日今日と短い間ですが、いくつか感じるものがありました。でもまだ消化不足なので、いつか機会を得て書ければと思います。

丸と角2009年05月07日 13:37

有明とソニック
九州の電車のデザインは個性的で有名だそうですね。
小倉駅で見かけた2種の車両は、鉄道ファンではなくてもその外観に目を奪われます。

調べて見ましたら手前が特急有明号、奥が特急ソニック号とのこと。どことなく欧州の列車を彷彿とさせる印象で、移動手段より旅行の楽しみを優先しているように感じます。

地元の方曰く、特急料金のかからない準急などを利用する方が多いとの事で、やはり特別な時に乗るものなのでしょうね。

JR九州の列車ガイド
http://www.jrkyushu.co.jp/trains/index.html

雨のトリコロール2009年05月08日 14:43

匂蕃茉莉(においばんまつり)
今朝の湿った風に乗って爽やかな香りが漂ってきました。
花の名前は「匂蕃茉莉(においばんまつり)」、聞きなれない名前ですがアメリカ原産の茄子の仲間だそうです。
四月くらいから咲くそうですが、新緑と暖かい風の中で咲いている方が似合っていますね。

私はこの花が大好きで、この花を見かけると「もうすぐ梅雨だな」と思います。
梅雨は紫陽花がとてもきれいですね。五月から梅雨にかけて藤から紫陽花へと続く「新緑と薄紫と水色」のトリコロールが、今の季節の色のように感じています。

青い空2009年05月11日 11:58

青の洞窟
先週末は気温が上がり、雨上がりの湿気はすっかり夏のようでした。
梅雨前の晴れた日は、太陽が高いせいなのでしょう、あらゆるものの色がすっきりと美しく感じます。
子供たちに誘われて公園に行きましたが、水たまりに映った空がとても綺麗でした。

写真はイタリア、カプリ島にある「青の洞窟」の中の水面です。とても有名な所ですので、光り輝くような光景をごらんになった方も多い事でしょう。
私はその水面の、水の色でもあり空の色でもあるような青が好きです。

青の洞窟 La Grotta Azzurra
http://www.capri.it/it/grotta-azzurra

「デザインは詩だ」2009年05月12日 11:23

私が修業時代、先輩が「マリオ・ベリーニは『デザインは詩だ』と言っている。もっと要素を減らしていくんだ。」とある時教えて頂いたのを覚えています。

ややもすれば寂しいとまで言われた当時の私のデザインのどこを減らして行くのか、と始めはいぶかしく思いましたが、「詩」というキーワードが心に残り、あとあと美しいものとそうでないものとの違いについて、気づかせてもらったと思っています。

後日、この言葉の出典を探しましたが明らかにはできませんでした。でも、ベリーニ氏のデザインを見る度に、なるほどとひとりごちています。
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.