ボルダリング2009年08月17日 23:39

ボルダリング
ロッククライミングの中で、比較的低い高さの岩や壁に、落下防止用のロープをつけずに登ることをボルダリングというそうです。軽装で「確保」の作業がないので、誰でもすぐ楽しめるとのこと。夏休みに木登りの大好きな子供たちと挑戦してきました。

壁に取り付けられているものはホールドといいますが、スタートとゴール、そして使えるホールドが指定されているというシンプルなルールで、レベルに合わせて設定された課題を登って行くというものです。競技はその時間を争うそうですが、ここではゴールすることと楽しむことが目的です。
壁によじ登るのって、こんなに楽しかったのですね。ゴールできた時の喜びは暫く忘れていたものでした。筋力不足は否めませんが、子供たちと一緒に夢中になってしがみついていました。
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.