Thank You Steve.2011年10月06日 23:59

「死は生命の最も重要な発明」とは、訃報が届いたスティーブ・ジョブズ氏の有名なスピーチの一節ですね。
美意識を強く感じさせていた氏の根幹に、実に東洋的な死生観があったことに違和感を感じる方は少ないでしょう。

パソコンもインターネットもアップルの発明ではありませんが、氏のいつも目指していたテクノロジーと人間の間を繋げる事によって初めて私たちのものになったと思っています。

UI、ユーザーインターフェイスデザインと言う分野も、氏が先見した価値を信じなければ、これほど花開かなかったでしょう。
UIだけでなく、多くのテクノロジーが「テクノロジーと人間の間を繋げる」ことを目指すようになりました。

ありがとう、スティーブ。

彼の信じた死生観を思えば、彼はまた別の世界で生を受け、その世界を変えていくのかもしれません。それまでは、どうぞゆっくりと休んで下さい。
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.