月日2012年04月12日 23:59

おぼろ月
本日、弊社は創立11周年の節目を迎えることが出来ました。 おかげさまで丸11年、デザインの仕事をさせて頂いております。
ご愛顧下さったクライアント様、叱咤激励して下さった諸先輩方、ご協力下さったみなさま、そして暖かく見守って下さった沢山の友人に感謝の気持ちでいっぱいです。
これからもスタッフ一同鋭意頑努力して参りますので、ご高導賜ります様よろしくお願い申し上げます。

暦の成り立ちからすれば当然ではありますが、「月日」というのは不思議な言葉でして、月が日を束ねています。月と日は、暗と明、静止と活発、陰と陽、死と生、、様々な対比を象徴していますね。顕在化して見える日々の積み重ねが、潜在化した芯となって行く、、そんなイメージを「月日」に感じます。
仮に、時間と供に静かに積み重なったものがあったとしまして、それが、少しでも未来の糧となればこれほど嬉しい事はありません。

これからも月日を重ねられるよう、頑張って参ります!
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.