家電のイメージ2012年12月04日 08:49

末広町のグラフィック
先日、出先の地下鉄末広町駅で見かけたイメージグラフィック(?)です。駅名看板の下に大きく設置されていました。
秋葉原が近く、「この駅も便利ですよ」というアピールのためでしょうか、家電が大きくデザインされています。
ここに描かれたイメージはもちろん古いのですが、きちんと認識出来るという意味で、普遍的ではありますね。

最近の製品は「ログイン後」に価値がシフトしているため、製品自体がブラックボックスとなりがちです。したがって、物としての象徴性が少なくなってきていますので、このイメージが認識出来る事の時代性を感じてしまいました。
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.