ダメマシンクリニック46【コインパーキングの精算機:軽度の配置失調】2016年09月23日 23:59

みなさまこんばんは!

秋の長雨といいますが、一つ前の晴れの日がいつだったか思い出せないくらい雨が続いております。横浜は谷戸が多いので意外とがけ崩れが頻発します。もちろん横浜だけでなく、これ以上の被害がありませんように。。

さて、今週のダメマシンクリニックはこちら、兵庫のコインパーキングの精算機です。

ダメマシンクリニック46【コインパーキングの精算機】

46 コインパーキングの精算機01
背後の大きな注意書きとあわせて、精算機のパネルが雑然としていますね。

46 コインパーキングの精算機03
バネルを詳しく見て見ましょう。
1:表示(使用可能コイン)
一見、沢山ありそうに見えましたが、よく見ますと操作に関するダメ出しは一ヶ所だけでした。しかも、このダメ出しは出荷時から貼られているようにも見えます。全体の印象ほどダメだしされる状況ではないのかもしれません。
しかし雑然とした印象の操作パネルでは、エラー率が低くても効率は悪くなりがちです。早速診断しましょう。


【診断】

操作不能なほど深刻ではありませんが、表示、情報、操作などが整理されていないことが雑然とした印象となっていますので、「軽度な配置失調」と診断します。


【処方】

では、処方です。操作パネルを整理しましょう。

処方01:応急処置(追加表示)
配置失調の応急処置としては、追加の表示は少ない方が賢明です。また、目立ち具合も他の要素とのバランスをみます。今回は以下のようにするとよいでしょう。
見やすい横並びの配置で、硬貨とメタルを分ける。

46 コインパーキングの精算機04

46 コインパーキングの精算機05
使用可能硬貨の追加表示は現状でも機能していると思いますが、全体をすっきり見せたいので色をなくします。今回は投入口の近くの空間が横長なので横並びにしました。
また「×」をつけた10円はなくします。使用可能な選択肢のみを示す方が理解しやすいです。


処方02:治療
配置失調の治療はメーカーにて行う必要があります。
今回は、現状の要素を配置変更するだけで、どの程度の改善が得られるか見て見ましょう。以下のように再配置します。
・操作、モニター、説明書き、管理関係の領域を分ける。
・操作パネルは時系列に並べる。
・操作バネルと説明書きの対応を揃える。

46 コインパーキングの精算機06

46 コインパーキングの精算機07
操作手順に沿って上から並べています。領収書発行ボタンは精算ボタン、訂正ボタンと一つのモジュールとして捉えていましたが、分離できるなら最下部に配置した方がよいでしょう。
管理情報は優先度を下げ、ロゴと合わせて右下にまとめます。
また、パネルの下に貼られた注意書きは、背後の他の注意書きと合わせ、まとめて掲示する方がよいでしょう。

(ちなみに、兵庫県では別のパーキングの精算機にもダメ出しがありました。詳しくはこちらをどうぞ。)


ダメを憎んでマシンを憎まず。
ダメマシンクリニックからは以上です!

No.46
対象:コインパーキングの精算機
設置場所:兵庫県
報告者:有限会社ディーエムシー
報告日:2016.9.23
症例:軽度な配置失調
ダメ度:×(追加表示で対応可)
応急処置:追加表示
治療方針:外科「再配置」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ダメマシン」でお困りの方へ 
https://www.facebook.com/damemachine 
上のフェイスブックページに以下の内容を投稿して下さい。投稿順に診断、処方箋をお応えいたします。現場でお困りの方は無料で何度でもお応えします。どしどしご連絡下さい! 
・明瞭な写真または動画(複数歓迎) 
・設置場所とマシンの目的 
・困っていること・症状(出来るだけ具体的に) 
・テプラなどの対処部分の写真と説明 

※プロの方へ 
このページの内容を参考にして設計されることは大歓迎です。引用も問題ありません。(ただし、法的な責任は負いません。また、できれば一言「参考にしました」と言って貰えると嬉しいです。) 
個別にデザインを相談したい場合はご連絡下さい。最優先で対処させて頂きます。
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.