イエローポップ2012年08月31日 12:56

昨日、Mさんにご紹介頂いた横浜の生産者のHさんにおすそ分けして頂きました。

イエローポップ(ポップコーン用とうもろこし)
「イエローポップ」というポップコーン専用だそうで、黄金色に輝く、という形容がぴったりの美しいコーンです。

イエローポップ(ポップコーン用とうもろこし)
とう(茎)の上についたまま完熟させたものです。もう少し乾燥させてばらしたものを油で炒ったらポップコーンになります。
楽しみです!

MさんHさん、ありがとうございました!

高山の赤い鳥2012年08月29日 08:42

またまた金峰山の話題にて。
登山客の多い所で人馴れしているのでしょうか、山頂付近で赤茶の小鳥が近寄ってきました。

高山の赤い鳥
「高山の赤い鳥」で検索しましたら「イワヒバリ」がヒットしました。チュチュチュと小鳥らしい声で鳴いていましたから、この鳥かも知れません。

高山の赤い鳥
岩に出来た水たまりを覗いて周囲をうかがっています。

高山の赤い鳥
暫くして安心したのか水浴びを始めました。
肩(?)までつかってじっとしたり、せわしなく羽根をばたつかせたりして可愛かったです。

金魚のアーティスト2012年08月17日 19:13

ずっとその作品に触れたくて機会を待っているアーティスト「深堀隆介」さんのイベント、見ないうちに終わっていました!
ああなんという迂闊。。

どん底のある日、部屋の一匹の金魚との「出会い」が深堀さんの人生を一変させました。深堀さんはそれを「金魚救い」と名付けて大切にされているのだそうです。

金魚の狂気と美、深堀さんの深い思いをいつか必ずこの目で、、の願いを込めてご紹介させて頂きました。

深堀隆介オフィシャルサイト
http://goldfishing.info/

ファミリーライフフェア2012年08月03日 23:04

夏休みに人気の恐竜イベントがパシフィコでも開催されています。(ヨコハマ恐竜展
そのイベントと併設して、「キッズエンジニア」「ファミリーライフフェア」が行われていて、小さな赤ちゃんから小学生まで沢山の子供たちが溢れていました。

ファミリーライフフェア
「輝く子供の将来と家族の生活向上のための見て触れて体感できる体験型イベント」とあります。この時間帯は恐竜展とキッズエンジニアが混んでいましたが、小さいお子さん連れは空いているこちらからがいいですね。

ファミリーライフフェア
広めに開けたスペースとフードコート(右奥)。ファミリー向けらしく、ゆったりできるようになっています。会場は美味しい匂いが溢れていました。

ファミリーライフフェア
京都の「高岡屋」さん。こちらを拝見に伺いました。
高い機能と優れたデザインの座布団の老舗がファミリー向けのイベントに出展されるのはリスクにも見えますが、市場開拓への意欲を感じさせます。
決して安くない商品ですが、使ってもらうと評価が一変するそうで、既に、産婦人科の待ちあいなどに採用されるケースが増えているのだとか。実際に触って頂くいい機会なのでしょうね。イベントで疲れたファミリーのいい休憩スペースになっていますから本音が沢山聞けそうです。

ファミリーライフフェアは5日まで。
(キッズエンジニアは4日、恐竜展は27日まで。)

ナイスエイジング!2012年07月30日 23:45

BMW F650CS
今日、大弛峠(山梨県)の登山口で練馬ナンバーのBMWの650cc(恐らくBMW F650CS)にまたがるカッコいいおじいさまにお会いしました。

お話を伺うとこの型は2代目で、先代は10万キロ走ったところでだめになり、同じ型の全然乗っていない中古を見つけたのだそうです。

これまでもずっと乗っていたそうですが、だいたい5万キロで足腰(足回り系)、8万キロくらいで心臓(エンジン系)がダメになるんだとのこと。

おじいさまと書きましたが、しゃきっとした振る舞い、光る目、大きくて響く声は全然お年を感じません。以前は足腰を鍛えるために走っていたそうですが返って膝を悪くしてしまったそうです。そこで歩くことにしたけれど、歩くのに都会はつまらないから山道を登っているんだよ、とおっしゃっていました。
そして、自分は50代から足腰が悪くなったけどそれはバイクなら5万キロで、今はちょうど8万キロなのでそろそろ心臓がやられるかな、なんて笑い飛ばしていました。
80歳で大型バイクを駆り、高速を200km移動してワインディングを登り、往復4時間の山道を闊歩されてらしたんですね。凄い!カッコいい!!

あまりにカッコいいので記念写真を撮らせて頂きました。またどこかの山でお会いしたいです。
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.