台湾 給湯器2013年08月20日 11:39

夏休みに家族で台湾に行きまして、そこで見かけた給湯器です。
ブリッジを抜けた最初のコーナーに設置してありました。

賀衆牌 給湯器

賀衆牌 給湯器
冷水とお湯、そしてぬるま湯が選べます。

台湾のデザインがは全体に可愛いなぁ、と後々感じたのですが、ブランド名「賀衆牌」の文字も7セグの数字も何気なく可愛いらしい線使いです。

賀衆牌 給湯器
ボタンを押すと液晶がカラーになりました。(見にくくてすみません・・)
熱水はお茶用ですね。温水はそのまま飲むと思いますが、これも中国の食らしらを感じます。

給湯器は、上海でもあちこちで見かけましたが都市部ではなくなりつつあるとも。台北ではこの一台しか気付きませんでしたが、もともとなかったのか、消えて行ったのかは判りません。

それから、台北ではコーヒースタンドが増えているそうで、ドリッパータイプを「美式」、エスプレッソは「義大利濃縮」でした。美式は米国式の意、つまりアメリカンということでしょうね。
大陸のお茶離れ、コーヒーとワインの消費増が世界的な影響をもたらしているそうですが、このような機器の市場も静かに変わって行くのでしょう。
お茶に関して思いますと「本物が安く手に入る」現状から「お茶は希少になり飲み物の選択肢が増える」ことを思えば、もしかしたら日本で「給茶器」と呼ばれる、水やお茶を汲むタイプが増えるかもしれませんね。そんなことを感じました。

月の入り2013年08月19日 09:58

月の入り
お盆休み、最近は分散してとりますのでこれからと言う方も多いと思いますが、私は先週一杯頂いて、台湾、町内お祭り、海へと慌ただしく過ごしました。仕上げは昨夜の「月の入り」、波の音に囲まれて沈んでいく月を眺め、しばしのもの思い・・。

さあ、年末まで一気に走り抜けましょう!
(気が早いですね)

古の競技場跡 みさやま2013年08月08日 21:11

霧ケ峰、八島湿原の東端にある旧御射山遺跡(もとみさやまいせき)は、日本で最も古い円形桟敷の競技場跡だそうで、鎌倉時代には2万人(!)が集まり、弓や馬や相撲をしていたそうです。起源は古く、日本人が狩猟をしていた頃から続いていたとも。

美術手帳の7月号を開いたら「旧御射山遺跡」が載っています。
美術手帳 2013.07
聖地としての諏訪との関わりについて記述されていました。

ヒュッテみさやま
緑色の屋根の小屋(ヒュッテみさやま)は競技場の中にあり、その向こうのすり鉢場の地形全てが円形の桟敷席です。

八島湿原
先月、花が咲き始めた八島湿原に行きヒュッテに泊まり、雨音を聴きながら気持ちの良い夜を過ごしました。気持ちの良い所です。

夏の大三角形2013年08月05日 23:07

夏の大三角形 天の川
娘に感化されて好きになったアニメソング「君の知らない物語」、さらに曲中の「今夜星を観に行こう!」に感化されて娘達と星を観に行きました。
三浦半島先端まで車で1時間、東京湾の中でもそうですが、街灯の灯から遠ざかれば案外星が見えるんですよね。

西向きの浜で見上げると夏の大三角形が目の前に。
右上がデネブ、左下アルタイル、右下がベガ、と検索して確認。
10秒露光でうっすらと天の川が写りましたよ。

娘たちと砂浜に寝転がって流れ星に歓喜、車中泊、プチ焚き火でカップ麺とコーヒー、混む前に帰宅して出勤&登校。
あぁ青春!(笑)

「君の知らない物語」:http://youtu.be/-13KXSrt3mg

暑中お見舞い申しあげます2013年08月01日 22:20

横浜 花火 2013
戻り梅雨で雨が多く蒸し暑い日が続いております。
今日の横浜は一日中湿気を感じる重たい空気でしたが、花火が滞った煙を破って光を見せ、しばし涼を感じさせてくれました。

まだまだ暑い日、蒸す日が続くと思いますが、皆さまにはくれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。

(またまたブログを空けてしまいました。今月は頑張ります!)
dmc.
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
「デザインの言葉」 by Fumiaki Kono is licensed under a Creative Commons 表示 - 継承 3.0 非移植 License.